2010年3月14日日曜日

ブレークスルートライアル。


伊園 旬 著。
そして「このミス」大賞作品。

痛快・爽快・明快な作品です。
話の筋は単純で、あるセキュリティ会社のイベントである
「ブレークスルートライアル」に参加するというもの。

すばらしくおもしろい作品です。

2 件のコメント:

sakuma さんのコメント...

お久しぶりです。
地震の件はご心配おかけしました。小さいのは二ヶ月に1回くらいくるのでだいぶ慣れましたが、慣れたくは無いものですね。

このミス大賞作は毎年注目してますけど、レベル高いですね。作品の面白さや読みやすさを重視してるので、手に取りやすいですね。
”ブレイクスルートライアル”も読んだことありますね。話の筋はとても良かったけれど、複線が上手く回収できてなかった感じがします(管理人の娘とかの話)。続編を想定したのか、してないのか、ちょっと気になりますけど、続編あったら読みたいな、と思います。

knob さんのコメント...

元気そうでなにより。このミス大賞作品はおもしろいね。オレは初めて読んだけど、ぜひ他のも読みたい気分だね。

管理人の娘の話は、空港の美女ってことで、伏線は終わったんじゃないかねぇ。