2010年1月8日金曜日

フィッシュストーリー。


伊坂 幸太郎 著。

4つのストーリーから成り立つ本。
フィッシュストーリーというのはその中の一つなのだけれど、
あるバンドのレコードが回り回って世界を救う、そういう話。

飛行機の中で橘さんの横に座ってた老人は、ラッシュライフで
黒澤からお金を奪った老人ではないか、なんてつながりも見える。

ただ、この本の中ではそれよりも、ポテチという短編もすばらしく秀逸。
なんでポテチ、なんて疑問もあるけれど、通して痛快なストーリーでした。

2 件のコメント:

kino さんのコメント...

コンソメが好きだけど、うすしおも食べてみたらおいしいって言ってたやろ。ちゃんと読みなさい!

knob さんのコメント...

すまんすまん、書き方が悪かった。。。
「疑問があったけど」の方が正しいかね。

今村が取り違えた自分とポテチを重ねてたんやろー。いやぁ、いい話やん。